マタニティーコースを受けてくださった方へ



1年ほど前

それまでの

Room Rの「マタニティーコース」の

施術時間を

大幅に長くし

それに伴い

料金も上げました。


現在は

90分¥9,600-(苦労なし❤️)

としています。


Room Rメニューは

こちら



「コロナ禍」


ということもあり、


来ていただいた日は

ゆっくり

時間を使って

しっかり

お疲れを取っていただきたい


そんな思いで

バージョンアップした

マタニティーコース



でも

ただ時間を増やしただけでは

何かが足りない


そんな気がしていました。



 


もう9年も前

自分が

妊婦だった時




幸せでワクワクする

気持ちもありつつ


日々変化する

体調やメンタルに

とまどって

大変だったことが

思い出されます。




それに加えて

今は

コロナ禍。



先の見えない情勢は

ただでさえ

妊娠時の

不安な気持ちを

さらに

加速させているかと

思います。


様々な

良くない情報が入るたび


気が気じゃなくなって

滅入ってしまうことも

あるかと思います。





でも

人って

何かご褒美があると思うと


状況が変わらなくても

頑張る力が

湧いてきたりしませんか?笑




大変な時期を乗り越え

命を生み出す


という

大仕事をされるお客様に


何かプレゼントをしたい。



マタニティーコースの

バージョンアップを考えた時

そう思ったのです。



 

では

何を送るか



と悩んでいた時

ご縁があって出会った


書家の

美苑さん


こちらで

「命名書」も書かれている

というのを知って


これは

マタニティーコースの

プレゼントとして

良いかもしれない‼️


と思い

依頼させていただくことにしました。




そうして

この夏


新しいマタニティーコースを

受けてくださったお客様から

ご無事のご出産報告をいただき


お送りしたプレゼントが

こちらの命名書




どうです?

素敵でしょ?



お子様のお名前の由来や

命名に対しての

想いを


事前に美苑様に伝えて

その想いを

文字に乗せて

書き上げてくださいました。



今回のお客様は


  • 上の2人と同じように漢字に「人」と「心」が入るように。


  • 何事にもゆったりとした心で構え、人を想い優しい行動ができる子になって欲しい。


という想いがおありで



その想いを受け取られて美苑様は


  • 「悠」の一画目はゆったりとしたイメージで


  • その流れで7画目の払いを少し長めにどっしりと表現


  • 人を想い、優しくとありましたので、全体的にあまりかたい感じではなく柔らかい線を意識


そうして

唯一無二の

素敵な

命名書に書き上げてくださいました。




 


人の手が作る芸術。



私は

リフレクソロジーを通して

お客様が元気になるお手伝いを

していますが


そうしたリラクゼーションだけが

人を元気にする手段ではない。




アートもまた


人の想いを乗せることで

心に何かを訴えかける物となり


それを受け取った側は

感情が揺さぶられて

力が湧いてくる。



困難な状況だからこそ

「想い」は「力」になる

と思うのです。



不安な状況の中

新しい命を宿されている

妊婦様に

エールを込めて。


Room Rでは

マタニティーコースを

3回以上受けてくださった方に

こちらの命名書を

プレゼントさせていただいています。



マタニティーコースは

安定期に入られて

主治医から施術を止められていない

妊婦様対象のコースです。



脚のむくみや

肩こり

腰痛など

気になる


不安な気持ちを吐き出したい


マタニティーブルーになっている


そんな妊婦様は

是非

いらしてくださいね。



閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示