リフレクソロジーをお勧めする訳

Room Rのリフレクソロジーを受けたお客様からは

  • 体のだるさが取れた

  • 頭がすっきりした

  • 悩みが大したことなく感じるようになった

  • 足だけでなく体もポカポカしてきた

  • 肩こりが楽になった

  • 地に足がついたような気がする

などなどたくさんの嬉しいご感想をいただいてきました。

なぜ触れているのは足裏なのに

精神面や身体全身に効果を感じることができるのか?


それはリフレクソロジーが

足裏を身体全体と見立てて触れているからだと言われています。


例えば親指。


親指はリフレクソロジーでは頭部の反射区。


頭全体としても触れますが

それだけではなく

この小さな親指の中に

  • 脳下垂体

  • 松果体

  • 視床下部

  • 小脳

と言った

  • 情動

  • 睡眠

  • 摂食行動

  • 性行動

などに関わる沢山のホルモンの司令塔になったり

身体のバランスをとるための大切な部分の反射区が幾つかあります。


Room Rでは

それらの反射区を細かく丁寧に触れていく繊細な施術をしています。


そうした施術を

足裏全体のすべての反射区にしていくことで

身体全体に効果が出ると言われているのです。


そのため、Room Rのリフレクソロジーの施術は

最低でもフットバスを含めた60分のフルリフレクソロジーを

ベーシックコースと定めて受けていただいています。




私は常々

リフレクソロジストは

お客様のご自身の身体が

自分の身体を癒しはじめるスイッチを入れる役割を果たしている

と思っています。