免疫力アップの為に家でできること

風邪やインフルエンザに打ち勝つ身体にする為には

身体の免疫力アップが必要ですね。


口から食べた食べ物と一緒に入ってきたウィルスや病原菌がどこから入るか

というと

小腸の壁から入ります。


そこで体内に入れさせないように

免疫細胞も小腸の壁に集中しています


その為に腸内環境をよくしてあげて、

免疫細胞がより活発に活動しやすい状況にしてあげる為に

食事面では

キノコ類発酵食品を摂るのが良いということを

Instagramで書きました。














では食事以外の面で

リフレクソロジストとして

皆様にお勧めする免疫力アップの方法はというと


ズバリ

「足裏を揉む」!!


じゃあ具体的にどのあたりを揉んだら良いの?

と言うお声にお答えして

特にお勧めのエリアを今回は二つご紹介いたします。



①小腸の反射区



白く塗りつぶしてあるあたりが

「小腸」

の反射区です。


上から下に向かって

そして可能であれば

親指側から小指側に向かって

気持ち良いと感じる強さで

揉んであげてください。


うまくいけ