Room R、ワキリナ、どういう場所でどういう人?

2019年ももうすぐ終わりですね。

一年を振り返っている方も多いと思いますが、

みなさまどんな一年でしたか?


私は、マンション購入➡️引越し

という一大イベントがあって大忙しでしたが、

振り返ってみたら、比較的穏やかな一年だったなぁと思っています。





昨年、ふとやりたくなって始めた

イタリアンレストランのパート。

ちょうど丸一年続けましたが、夏に辞めて

お仕事をRoom Rのみと決めたのも

やはり振り返ってみたらよかったなぁと。



パートをやってみて

外で働く楽しさと大変さを思い出し、

そのメリット、デメリットを1年で感じたこと、気づいたこと

今のRoom Rに活かされていると

振り返ってみて思うのです。


この1年、別の仕事を掛け持ちする中で

社員の方の

料理に対する真摯な取り組み方

を見ていて


あぁ、

私には

ここまでの料理に対しての知識も情熱もない。

でも

リフレクソロジーに対してはある


そうか、やっぱりリフレクソロジーの仕事が好きだ

だったらもっとリフレクソロジーのお仕事に集中したい


と言う気づきがあったこと。

そして


一緒に働いていたパートさんやアルバイトさんとの

関わりの中で


「人の話を深くじっくり聞いて

 その方にとっての幸せが何か

 を一緒に考える」


ことが好きなんだ

とういう気づきもあったこと。


これらが今の私には大きな財産になっています。

私以外にも

リフレクソロジストは沢山います。

セラピストも沢山います。

私もそういった方々に

癒されに出向きます。


沢山いらっしゃるセラピストさんの中で

ここRoom Rが特に得意で大事にしていること


  • 足裏から分かるあなたの状態をお伝えする

  • 心を込めて施術する

  • あなたの生活リズムをまず理解する

  • あなたにあった整え方をじっくり一緒に考える


これを一番に考えて施術していきます。


  • Room Rに来たらホッとする。

  • Room Rに来たら身体や心が楽になる。

  • ワキリナに時々ふと会いたくなる。

  • ワキリナに会ったらいろいろ話したくなる。

  • 話すことでいろいろ見えてきた。


リピート回数が多い方ほど

こんなご感想を言ってくださいます。


足はあなたを支える土台です。

その土台から癒していくことが

あなた自身があなたの力で自分を支えていく力を

養っていくことになります。


リフレクソロジーの不思議な魅力を

どうぞRoom Rでおためしくださいね。


2020年は1月7日より営業いたします。


「来年こそ

元気で楽しく過ごす自分でいたい」


そんなあなたのご来店をお待ちしています。



65回の閲覧

050-3636-1185   |    welcome_room_r@yahoo.co.jp