Room Rという屋号に込めた思い

Room Rという屋号は

自宅サロンを開くと決めた時に

比較的すんなり決まりました。


Room R

最後のRには

私の名前のRinaの他に


  • Relax(リラックス)」

  • Refresh(晴らす、清々しい、再び新鮮なものになる)」

  • Recycle(再循環)」

  • Regeneration(再生、代謝)」

  • Regain(取り戻す、取り返す)」


などなど

これから再び良くなっていく意味の言葉に

多く使われている頭文字。


そしてもちろん

  • Reflexology(反射学)」


の頭文字でもあります。


リフレクソロジーを受けることで

リラックスしていただきたい

リフレッシュしていただきたい

代謝を良くしていただきたい


そんな思いがこもっています。


そして

Room には


「部屋」という意味の他に

「余地、空き、ゆとり」

といった意味があります。



これは息子のお気に入りだった絵本の1ページ。

"Will there be room on the bus?"

(バスにまだエディの乗れるスペース(余地)はあるかな?)


仕事や

家事や

子育てや

介護


人生にはやるべきことがたくさん。


目の前にあることを

こなしていくのに

精一杯な日もあります。


でもそれだけでは

やっぱりつまらない。



たまには

日常のあれこれを忘れて

ぼーっとしたり

おしゃれして出かけたり

誰かに癒されたり

音楽を聴いたり

旅に出かけたり


そんな

時間、余裕、隙間時間があってこそ

頑張れたりします。


Room Rのお客様にも

ご自身の体と心をしっかりいたわることで

人生の隙間(Room)

しっかり味わっていただきたい。


そのための部屋として

Room Rを活用していただきたい


お客様にたくさんの

リラックスやリフレッシュ「R」

与えることができますように。


そんな意味を込めて

屋号を決めました。



ふと見渡せば

楽しいもの

素敵なもの

綺麗な景色が

たくさんある

平和な時代の日本に生まれてきたのだから

しっかり人生を味わいたいですね♡


(☝︎近所の橋から写したある日の景色です)


忙しい毎日の中でも

リラックスする時間を

作ってあげてくださいね。

39回の閲覧

050-3636-1185   |    welcome_room_r@yahoo.co.jp